ルール

以下の要領で、ハンデ戦を実施する。
まず、各自のスコア目標を設定し、A,B,Cの3段階に分ける。

  y-take kone
Score A 880以上 970以上
Score B 860以上 950以上
Score C 840以上 935以上

どちらかが Score A に該当する点数を取ったとき、相手が Score B or C に該当する点数だったら、Score A を取ったほうの勝ち。
どちらかが Score B に該当する点数を取ったとき、相手が Score C に該当する点数だったら、 Score B を取ったほうの勝ち。
Score B, C 同士で並んだ場合は、それぞれの Score の最低点より + 何点か調べ、その数字の大きいほうの勝ち(例: y-take 900 点、 kone 955 点だったならば、 y-take +10 点、 kone +5 点で、 y-take の勝ち)。
それでも勝負がつかない場合は引き分け。
Score A 同士だった場合は、引き分け。

一見すると、 y-take の過去の最高点 805 点に比してこのハードルは高く、すでに到達している 935 点を最低限のハードルにしている kone のほうが有利に見えるが、決してそんなことはない。
何故なら、y-take は、まだ長本吉斉の文法書「TOEIC文法 急所総攻撃」と「TOEIC文法 鉄則大攻略」をやっていないからである。
kone 自身の体験としても、「TOEIC文法 急所総攻撃」をやり終えただけで、TOEICのスコアは800点台そこそこから一気に880点まで上がっているし、「TOEIC文法 鉄則大攻略」を終えるとすぐに900点に到達した。同様の声は数多である。2ヶ月の猶予を考えれば、875点ぐらいは当然達成できると考えるべきだろう。920点ぐらいも取れても何も不思議ではない。

むしろ、y-take に860点台を取られたら、最低でも kone は950点を取らなくてはならないのだ。となると、TOEFL、英検等で成果を出してきているとはいえ、この1年で10点しかプラスがない kone のほうが厳しい状況と言えるのではないだろうか。


両対戦者コメント
y-take koneさんも僕も全体的な目標ラインを高めに設定して頑張ろうというわけですね。了承です。
なかなか Challenging ですが、行きましょう。
これから2ヶ月間は気合入れて準備しようと思います。
kone このところマンネリ気味で伸び悩んでいたので、新しい刺激をきっかけとして、初心に返ってやりたいと思う。
y-take に 920 取られた日にはあきらめざるを得ないが、是非とも快勝し、ユッケとレバ刺しを心ゆくまで堪能したい。

焼肉1回をゲットするのは、y-take か、 kone か。
請うご期待!


北国出張所で見物する
y-take on the Web へ

TOEIC対決トップへ
こねこねのさいとトップへ