「きゃあ!」
「な、なんだなんだ、どうしたんだ...?あ!」
「ごめんなさい、おとうさん。部屋の床が抜けちゃったわ。」
「いや、そんなことはどうでもいい。それより、怪我はなかったか?」
「うん...。だいじょうぶ。」
「いったい、どうしてこんなことが?」
「棚に置いてあった紙が重すぎたみたい...。ほんと、紙の書類って、増える一方ね。」


デジタルメールを送る
デジタル娘とアナログオヤジ
こねこねのさいとトップへ