サッカー競技規則を表示
フットサル競技規則を表示
「審判手帳」へ
こねこねのさいとトップへ


第11条 オフサイド

オフサイドポジション
オフサイドポジションにいること自体は反則ではない。

競技者は次の場合オフサイドポジションにいる:
・競技者がボールおよび後方から2人目の相手競技者より相手ゴールラインに近い

競技者は次の場合オフサイドポジションにいない:
・競技者がフィールドの味方半分内にいる
または
・競技者が後方から2人目の相手競技者と同じレベルにいる
または
・競技者が最後尾にいる2人の相手競技者と同じレベルにいる

反則
ボールが味方競技者によって触れられるかプレーされた瞬間にオフサイドポジションにいる競技者は、次のいずれかによって積極的にプレーにかかわっていると主審が判断した場合にのみ罰せられる:
・プレーに干渉する
または
・相手競技者に干渉する
または
・その位置にいることによって利益を得る

反則ではない
競技者が次のことからボールを直接受けたときはオフサイドの違反ではない:
・ゴールキック
または
・スローイン
または
・コーナーキック

違反と罰則
オフサイドの反則に対して、主審は違反の起きた地点から行う間接フリーキックを相手チームに与える。


サッカー競技規則を表示
フットサル競技規則を表示
「審判手帳」へ
こねこねのさいとトップへ