サッカー競技規則を表示
フットサル競技規則を表示
「審判手帳」へ
こねこねのさいとトップへ


テクニカルエリア

第3条国際評議会の決定2に規定されているテクニカルエリアは、特にスタジアムの中での試合において使われるものであり、チーム役員と交代要員の座席部分を含めて図(省略)に示すようなものである。
テクニカルエリアの大きさや場所はスタジアムによって異なるであろうが、以下の諸点を一般的な指針としてここに示す。
・テクニカルエリアは、特定された座席部分から両横に1m(1yd)、前方にタッチラインから1m(1yd)の範囲である。
・テクニカルエリアを明確にするためにマーキングをすることがすすめられる。
・テクニカルエリアに入ることのできる人数は、競技会規定によって限定される。
・テクニカルエリアに入ることのできる者の氏名は、競技会規定に定めるところに従い、試合開始前に特定されなければならない
・その都度ただ1人の役員のみが、戦術的指示を伝えることができるが、指示を与えた後は直ちに所定の位置に戻らなければならない
・トレーナーや医師が競技者の負傷の程度を判断するため主審からフィールドに入る承認を得た場合などの特別な場合を除いて、監督と役員は常にテクニカルエリアの中にとどまっていなければならない。
・テクニカルエリアに入っている監督およびその他の者は、責任ある態度で行動しなければならない


サッカー競技規則を表示
フットサル競技規則を表示
「審判手帳」へ
こねこねのさいとトップへ