サッカー競技規則を表示
フットサル競技規則を表示
「審判手帳」へ
こねこねのさいとトップへ


第10条 インプレーおよびアウトオブプレー

アウトオブプレー
ボールは次の時にアウトオブプレーとなる:
・地上、空中を問わず、ボールがゴールライン、またはタッチラインを完全に超えた
・主審がプレーを停止した
・ボールが天井に当たる

インプレー
これ以外の全ての時間は、次の場合も含めてボールはインプレーである:
・ボールがゴールポスト、クロスバーからはね返ってピッチ内にある
・ボールがピッチ内にいる審判のいずれかに当たる



決定事項


試合が屋内のピッチで行われているときにボールが偶然天井に当たった場合、最後にボールを触れたチームの相手にキックインまたはゴールクリアランスが与えられ、試合を再開する。
キックインまたはゴールクリアランスは、ボールが天井に当たったところに最も近いタッチラインまたはゴールラインから行う。


サッカー競技規則を表示
フットサル競技規則を表示
「審判手帳」へ
こねこねのさいとトップへ