function ran(){
	return Math.floor(Math.random()*16).toString(16);
}
function prop(m,n){
	return ("."+m+":"+n+"{color:#"+ran()+ran()+ran()+ran()+ran()+ran()+";}");
}
add="";
for(i=1; i<33; i++){
	add += prop(i,"link")+prop(i,"active")+prop(i,"visited")+prop(i,"hover");
}
document.write("<style>",add,"</style>");


ver1.02 の color() をそのまま展開して新たに作った prop() という関数にブチこんだ。
ran() を6回くりかえすぐらいだったら、関数の中でさらに関数を呼び出すより速いだろう(知らないけど)。
link, active, visited, hover という4つの変数を作っていたが、その手間も省いて一気に add = add + 云々 という式を作った。これが最短ではないだろうか。
ver1.01 がおよそ438 byte。 ver1.03 はおよそ 330 byte。節約できて、うれしい。
おもしろいから、一度使った色はもう使えない、とかいうのも作ってみようかな。

このプログラムは優良ですが、無料です(笑)

02/03/07


追加の注文はこちらから
注文の多い料理店
こねこねのさいとトップへ