プンタ・トンボ
歩いてきたのだ あの砂丘を
そうしていま のんびりしているのだ 
僕らのあしもとで

ものめずらしげに 首かしげるのだ
日射しをさけて ボヤボヤしてる
黒と白の コントラスト
誰かの前で 立ち止まるのだ

僕らはいま 休んでいるのだ
日射しがとても 強いのだ

海はもう 見えているのだ
バシャバシャと 泳ぐのだ

首を伸ばして くつろぐのだ 
もっとのんびり くつろぐのだ

魚をおなかに いっぱい詰めるのだ
海は冷たくて 気持ちいいのだ

ゴツゴツと 岩肌に飛び乗るのだ
きっと

そうしてまた バシャバシャと泳ぐのだ 
それはとても 気持ちいいのだ
きっと


管理人にメールする
「サンチャゴを歩こう」トップへ
こねこねのさいとトップへ