ある男が、とある湖にびよらを投げ入れた。
すると、湖から美しい精霊が現れた。

精霊は悲鳴をあげると、霧となって消えてしまった。


作者にメールする
びよらじょーく
こねこねのさいとトップへ