「だめだ!もう、まにあわない!」
「うん。」
「言い訳のしようがない。きっと、メチャクチャ怒られる。」
「うん。あ、でも。」
「うん?」
「『実は僕たちはびよりすとなんです』って言ったら、『じゃあ仕方ない』って思ってくれるんじゃないかな?」
「そりゃあそうだけど、いくらなんでもそこまで自分を落としたくない。」


作者にメールする
びよらじょーく
こねこねのさいとトップへ