「新しくやってきた法医学者の先生、すごい集中力だな。」
「うむ、もうかなりの高齢のようだが、よくあそこまでできるものだ。」
「それにしても、さっきからずっと何してるんだ?」
「ああ。ホトケさんの骨を丁寧にあぶっているようだが...。」

「ケーッ!見えた、見えたぞ!」
「うわ!びっくりした!」
「な、なんだ、なんだ?い、いったい、どうしたんですか?何が分かったのですか?」
「見よ、この肩甲骨に入ったヒビを!北東じゃ、北東に向かえ!しかし、まず方違えじゃ!まず南東に向かい、北はそれからじゃ!よいか、決して西にはだけは向かってはならぬぞ!」
「え...?」
「誰だ!方位学者なんか連れてきたのは!」


ヤブクランケにメールを送る
ヤブ医者、ヤブクランケ
こねこねのさいとトップへ